これは絵地図です。
色々な古地図を基に、私の想像なども付け加えて、制作しました。

時代としては、元禄時代(17世紀後半)の伏見の町の様子を表しています。

伏見城が、跡形もなく取り壊されてしまい、日本の中心が江戸へ移り、伏見が政治の町から商人の町へと変わりつつあった頃です


この地図を基にして、町名の由来とか、人々の暮らしぶりなんかを面白く想像していきたいと思っています。


ご感想などを掲示板のほうへお願いします。